読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【得】去年人気&今年売れ筋おすすめコードレス掃除機の一覧まとめ!

2016年度によく売れたものと、2017年売れ筋のコードレス掃除の機能&最安値店紹介ブログです。ハンディクリーナーの紹介も。ざっくり見たい場合は「最新記事」をクリックしてください。

この子は軽い上に意外とやってくれる Dpowerの充電式ハンディクリーナー

f:id:cleasoujiki:20170406203814j:plain

 

重量/稼働時間/充電時間/最安値価格/メーカー(ブランド)

0.59g/約35~40分/4~5時間/2750円/Dpower

 

ハンディクリーナーならできるなら

1kg未満であることが望ましいところを

 

Dpowerのこのハンディクリーナーはしっかり抑えられています。


また、見た目がオシャレなだけに

吸引力がちょっと心配にもなるところですが、

 

吸引力は約900Pa以上あり、

小さな土や砂程度なら難なく吸い取ってくれます。


そして嬉しいのがUSBで充電できるという

しっかり今風な上、

 

良い意味で価格と見合っていない

ハンディクリーナーです。

 

⇒Dpower ハンディクリーナー

 

1万円以下で吸引力No1!HolifeのハンディクリーナーHLHM036AWJP

f:id:cleasoujiki:20170405234631j:plain

 

重量/稼働時間/充電時間/最安値価格/メーカー(ブランド)

1.9kg/30分/3~5時間/6088円/Holife

 

ハンディクリーナーは安ければ乾電池を使うものまであり

吸引力がびっくりするくらい弱かったりするのですが

 

アマランでも1位を獲得している辺り

Holifeのこのクリーナーはそこはしっかり抑えられています。

 

もちろん乾湿両用です。

音が気になる人にも嬉しい、80dbのかなりの消音仕様。

 

隙間ブラシ、隙間ノズルなどもしっかり付属しており、

人間工学に基づいたという見た目にも海外家電らしい派手さもありませんね。

 

Holifeのクリーナーは、

安心なハンディクリーナー筆頭に挙げられるクリーナーです。

 

⇒Holife ハンディクリーナー

 

ほっそ!こんなにスタイリッシュな掃除もそうそうない パナソニックの掃除機イット

重量/稼働時間/充電時間/最安値価格/メーカー(ブランド)

2.2kg/強:約10分/約3時間/53113円/パナソニック

 

ノスタル家電という昭和感漂う家電とともに

デザイン家電という言葉がだいぶ浸透してきた昨今。


見た目にこだわる家電製品はたくさんありますが

パナソニックのイットもそこのところは意識しているんでしょうね。

 

f:id:cleasoujiki:20170405234043j:plain


なんといってもこの見た目です。

ダストカップが目立たないからなんでしょうね。

 

なんでしょうね…

ぱっとは思い浮かばないんですけど

 

少なくとも掃除機には見えません。(笑)

あ、SF(舞台が宇宙の)のレーザー銃でしょうか?(うーん)

 

で、機能も裏切りません。

 

・ダイソン8や日立とも劣らない吸引力

・フィルター含めて全丸洗い可のダストボックス

・回転ブラシ&ゴミセンサー

 

また、

見た目が見た目だけに操作性の高さは割りと想像しやすいですが、

棚と壁の間の狭い隙間を、ヘッドを縦にすることで吸えます。

 

これは、外見とともにイットの唯一無二の特徴ですね(^-^)

あとPVがオシャレでよくできています。

 

www.youtube.com

 

これを欲しがる人は性能よりもSFファンは大満足しそうな

スリムでスタイリッシュな見た目が理由に挙がる人も多そうですが、

 

機能面も値段に相応しい、(現状のコードレス掃除機のスペック事情から)

悪い部分を見つけるのが難しい内容になっているのは嬉しいところです。

 

⇒パナソニック イット